つづらおりべ

書きたいことを書く練習

今更パトレイバー

ここ最近主人がパトレイバーTSUTAYAでレンタルしてくるので一緒に観ていたらハマってしまった。

 

今は本棚に並ぶ漫画原作の通読を猛烈に勧められているがまだ読んでいないのでとりあえずテレビアニメ版を観ていて思ったこと。

 

★★今更観始めた人ののここがたまらないパトレイバー(テレビアニメ版)★★

 

⑴とにかく後藤隊長が素敵

 

後藤隊長は神がかっている。神がかって素敵である

こんなおじさん上司たまらないに決まってる。

複数のブログでその上司力が考察されていることからも分かるように、彼のポテンシャルはなんだか計り知れない。

頼まれてないのに考察を始めてしまう、シン・ゴジラ的「語りたくなる着火点」が多い。

これは原作を含めて研究を深めたい。

 

(2)後続のアニメ作品に尊敬されてる感がすごい

 

エヴァンゲリオンに影響与えてるとは知っていたけれど、それにしても後続に影響を与えていることを各所から見てとることができる。

アニメ好きとしてはその点と点が繋がることに快感を覚えてしまう。

虚構なロボット×現実味ある職場風景や大人の事情的権力構造

真面目回×アホ回

お仕事回×日常回

の切り替えとか、すごくはっとさせられる。

かっこいい女性キャラの描き方もああ、なるほど、、、と思うこと多数。

 

色々見つけてはスルメのように味わえる作品はオタクとしてはたまらない。

 

(3)観る側のテンションを選ばない

 

シリアスなアニメは多い。

特にロボットやSFものは多い。

そんな中で毎日なんとなく観られて、ちょっと感動してみたり笑ってみたり、そういうエンタメアニメ作品ってすごく貴重ではないだろうか。

わたしの中では、ことテンションを選ばないで観られるという点に関してテレビドラマ「孤独のグルメ」に通じるものがある。

 

以上、たまらない点を3点あげてみた。

ちょうど第2クール目まできたので、引き続きこの名作をエンジョイするつもりだ。

 

広告を非表示にする